コスモスシプカ > プロフィール 原 緑/Midori Hara
プロフィール 原 緑/Midori Hara

prof

8年前に開業してから、 たくさんのお客様にご紹介いただき、述べ2000人以上の方にセッションさせていただきました。とてもありがたく、また素晴らしいご縁に心から感謝しております。

この仕事に至るきっかけは、現在、公私共にお世話になっておりますエイビーカラー主宰の水稀万結(みずきまゆう)先生より色彩心理とパーソナルカラー、レイキの教えを受け、その後、神官にしてチャネラー、ヒーラーの秋月志保先生よりスピリチュアルの伝授を受けたことによる自分自身の内観からでした。

その後、様々な経験を経て、チャネリングセッション、各種ヒーリングワーク、ストーンアクセサリーの作成等を行なっていますが、中でもチャネリングセッションは好評をいただいており、たくさんの方がお受けくださっています。

チャネリング=リーディング(読み取り)は、その方の現在のフルネームから、私独自の方法で、お名前から受け取るイメージやビジョンをお伝えしています。
名前からリーディングしている私自身、実は、”緑”という名前を、昔は好きではありませんでした。

なぜかと言えば、当時の主流は○○子。「どうして友達の名前みたいに子がつかないの?」と他と違う違和感を覚え、直感でつけたという親の安易さに呆れ、挙句にたまたま観てもらった姓名判断でひどい結果を言われたと言う親の言葉に痛く傷ついた為です。

では、なんでこんな名前をつけたの?!

他の方にとっては、大したことでないことも、多感だったその頃は、ネガティブに拍車がかかり、なおさら嫌になりました。

ただ、時を経て ある時ふと気づいたこと。

これは、自分が産まれる前に決めてきたこと!
産まれる時、産まれる場所と同じように名前も実は自分で決めて来ている。

古来より”名は体をあらわす”。ということは、他者からの意思でなく自らの意思なのだと。

私の名前は  色彩の”緑”。

”緑”を表す色のコトバは、「洞察力  観察力に敏感」の表れの色彩。
物心ついた時から、場所や人の意識を敏感に感じ過ぎ、発熱、頭痛、腹痛と体に不調を覚えては、どうしてこんな軟弱なんだろう、とダメ出しばかりしていた思春期。

でも、そこをネガティブな影と見るのでなく、私独自の感じ取り方☆と、自分で認めて許していければ、きっと何らかの形で役立つことに繋がる。それが今生ここに生まれて来た目的のひとつなのだから。

そのことに気がついた時、自ずと光が差しました。

ネガティブに受け取れば苦しかったことが、ポジティブに見直せば自分独自の能力だということに自らの名前を紐解くことで再認識できたことが、私のはじまりです。

なので、今は この体とも言える自分の名前が大好きですし、誇りに思います。

今現在は、名刺をお渡しする度に「綺麗なお名前ですね~」と、実物以上に褒めていただき(笑)、名前に助けられていることが多いです。

常日頃、誰言うともなく、ご自分で抱えてしまっている影の部分、見方を少し変えてみれば、それは宝とも言うべき光かもしれません。

影無き光は無く 光無き影は無いのですから…

もし、現在 なんらかのモヤモヤを抱えていらっしゃる方、ご自身の将来に向けて 目標が見出せない方、一度お話にいらっしゃいませんか?

これからなりたいご自身のビジョンに向けてのきっかけとなりますよう、私独自の内的観点から、皆様の潜在意識を呼び覚まし、アクションを起こせるようサポートさせていただきます。

原  緑